1. TOP
  2. ブライダルフェアはデートにもおすすめ!試食会やドレス試着を楽しもう

ブライダルフェアはデートにもおすすめ!試食会やドレス試着を楽しもう

 2017/06/21 ブライダルフェア この記事は約 4 分で読めます。

結婚式をする理由だけで
ブライダルフェアに参加している方が
ほとんどだと思います。

でも本当は
結婚式の式場を探すだけの為ではなく、
デート気分で参加しても
全く問題ないですよ!?

ブライダルフェアは楽しく、
結婚式の情報を得る場として
有効活用していただけます。

まだまだ、
結婚式のイメージが
膨らんでいないふたりでも

ブライダルフェアに
参加したことによって膨らむと
思います。

まず、気軽にブライダルフェアに
行ってみましょう。

 

ブライダルフェアを楽しめるイベントとは?

ブライダルフェアで試食会に参加しちゃおう!

最近では料理自慢の会場が多くあり、
試食会込みの
ブライダルフェアを催しています。

無料でフルコースを楽しめるのは、
お得なイベントだと思います。

式場の中には、
一部有料な場合や一品料理だけ試食
といった場合もあるので
事前に確認をしておきましょう。

また、試食が出来るのは
通常のブライダルフェアではなく
試食会込みの
ブライダルフェアのみ
ですので
注意しましょう。

もちろん、事前予約が必須となります。

結婚式を申し込まないのに大丈夫?
申し訳ない…。
といった気持ちを持つ必要はありません。

より多くのお客様に
当会場の良さを
わかっていただくための
イベントなので、
デートがてら
気軽に参加してみてください。

 

ブライダルフェアでドレスの試着をしちゃおう!

女性の憧れウエディングドレスや
カクテルドレスを
無料で試着できるイベントです。

入籍はしたけど、
結婚式はもう少し先かな?
と思っている方でも
試着だけしてみたい!
と思っている方は多いと思います。

せっかくのブライダルイベントなので、
結婚式を挙げる気のない
旦那様や彼氏と一緒に
参加するのもお勧めです。

ブライダルイベントで
ドレス試着をして、
結婚式をする気のない旦那様や彼氏に
ドレス姿を披露しちゃいましょう。

ドレス姿のあなたを見て、
結婚式はやっぱり挙げるべきではないかと
考えが変わる場合もあります。

 

また、会場によって
ドレスの取り扱いブランドは様々なので
試着会で
事前に調べておくことも出来ます。
サイズのオーダーや
インポートの取り扱いがあるのかどうか、
確認しておくと良いでしょう。

 

ブライダルフェアに参加する時期はいつがよい?

特に決まって
この時期が良いといったものはありません。

しかし、会場によって
大型のブライダルフェアを
行っていることがあります。

このような大型のブライダルフェアは、
試食会やドレスの試着、
申し込み時の割引が大幅に
UP
などの特典が
通常のブライダルフェアより多いので、
この時期を狙って
参加すると良いでしょう。

統計的に、
ブライダルイベントが多いのは
一月や二月、
八月などの結婚式の閑散期に
催すことが多いです。

とは、いっても結婚式の時期は
大体このあたりと決めている場合は
結婚式予定の1年~半年前には
ブライダルフェアに
参加しておくと安心です。

 

まとめ

結婚式のイメージ出てこない?
結婚式をどうしようかと悩んでいる。

そんな方にはぜひ
ブライダルフェアに参加して
いただきたいです。

お得に試食会やドレスの試着を行い、
結婚式のイメージが
膨らんでくると思います。

ブライダルフェアに
参加したからといって、
結婚式の予約をする必要もありません。

ただし、会場側はできるだけ
予約を取りたいのが本音なので
申し込みをする気がないのであれば
見積もりを出してもらう前に
お断りをしましょう。

見積もりを出してからだと余計に、
予約プッシュをされますよ。
()

 

気軽にぜひ
参加してほしいとは言いましたが、
既婚者の方は
NGです。

まだ相手が決まっていない方は
OKなので、
ぜひ参加してみてください。

 

最後になりましたが、
ブライダルフェアは
事前に必ず予約を入れておきましょう。

人気の会場であれば、
当日飛び込みで
ブライダルフェアに行っても
対応できない場合があるので
事前予約は必須です。

\ SNSでシェアしよう! /

理想の結婚式を挙げる為に@ウェディングプランナーが教えるtipsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

理想の結婚式を挙げる為に@ウェディングプランナーが教えるtipsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ブライダルフェアーを使って100万円お得に結婚式会場を申し込む方法