1. TOP
  2. 結婚式テーマの考え方サンプル例!ウエディングテーマ講座

結婚式テーマの考え方サンプル例!ウエディングテーマ講座

結婚式準備 この記事は約 3 分で読めます。

結婚式会場も決定して、いよいよ打ち合わせスタート。

でものその前に、大切なことがあります。

そうです、結婚式のテーマです。

どんなウエディングにしようかな?

ふたりで話し合いは進んでいますか。

担当やドレス選びの際にもよくスタッフに聞かれるこのウエディングテーマです。

 

ウェディングテーマを決めておくと会場のイメージや装飾、お花などを決めるポイントとなります。
結婚式テーマが決まらないと悩んでいるなら、参考にしてみてください。

ふたりの趣味はなに?

ふたりの趣味が同じであれば尚のこと、決めやすいですね。

例えば、サーフィンが趣味のふたりなら

サマーウエディングやマリンウエディングなどとなります。

サーフィンをウエルカムボードと使用してテーブルの上には貝殻を飾ったり。

 

お酒がきっかけで出会ったふたりであれば、ワインをテーマにするのも素敵です。

ワインレッドのテーブルクロスにコルクボードをつかったお花の

テーブルコーディネート。

 

音楽が趣味のふたりの場合は

ミュージックをテーマにし、会場にはギターやピアノを飾るコーディネートが可能です。

会場のミュージックはおふたりの好きなミュージックで統一します。

席札には♪のマークを入れたりとできます。

 

デート先によくいったテーマパークをテーマにするのもお勧めです♪

ミッキーやミニーなどのキャラクターをはじめプリンセスをテーマにするのも

よいと思います。

会場をまるでテーマパークに来たと思えるような装飾をします。

再入場のカラードレスもプリンセス風のものを選択すれば、より素敵です。

 

ふたりのコーディネートをテイストに

お付き合いの期間が長ければ、自然と服装も似てくるといいます。

そのテイストをテーマにした大人カジュアルや大人ゴージャスとテーマにすることもできます。

 

個性的なテイストが好きなおふたりには、おおきなリボンやカラフルなキャンディをテーマにするのも個性的でかわいいと思います。

テーブル花の中に小さなリボンをちりばめるのも可愛いですよ。

好きなカラーをテーマ

 

グリーンが好きなおふたりには、ガーデンテイストのコーディネート。

 

ホワイトをテーマにそれた場合は、装飾やクロスなどをテーマカラーのホワイトに。

小物にブルーやグリーンの差し色を添えるだけで素敵になります。

 

また、カラフルなカラーが好きなおふたりにはパステルカラーを使用した、

色鮮やかなものが出来上がります。

 

 

 

他にも季節やお花をテーマにすることもできます。

春であれば、桜をテーマに。

夏であれば、ひまわりをテーマに。

 

このように、どんなものでもテーマにすることが可能です♪

おふたりらしさがでる素敵なウエディングになること間違いなしですね。

\ SNSでシェアしよう! /

理想の結婚式を挙げる為に@ウェディングプランナーが教えるtipsの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

理想の結婚式を挙げる為に@ウェディングプランナーが教えるtipsの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 結婚式演出アイデア6選!お金をかけない素敵で面白いおすすめ演出

  • 結婚式のスピーチ・余興依頼どうしよう!?お願いする時のポイント

  • 結婚式場見学をする前に知っておくポイント!式場4つの種類メリットデメリット

  • 専門式場ウエディングのメリットとデメリット

  • 結婚式の見積もり上がるのは何故?最終見積もりってどうしてそんなに変わるの

  • ホテルウエディングのメリット&デメリット